スプラトゥーン2がやってくる

 

明日、7月21日(金)スプラトゥーン2がついに発売!

NINTENDO SWITCH本体をもっていないボクは

スプラトゥーン2 イカした本体セットをセブンネットで予約済み。

 

ヤマトさんから発送連絡が来たので発売日当日に遊べそうです。

スプラトゥーンとは?

銃で撃ち合う殺伐とした男くさいFPSを任天堂流にアレンジしたら「インクで塗り合うゲームになったよ!」って感じの平和で愉快なアクションシューティングゲーム。レースゲームに革命をもたらしたマリオカートも任天堂流アレンジのたまものでした。任天堂って面白さをとことん追求しつつ、老若男女だれでもたのしめるゲームをつくるのが本当にうまいですね。

ゲームシステムの他にも任天堂らしい細部まできめこまやかに作りこまれた世界観と、任天堂らしからぬオシャレでとんがったデザインも魅力の一つ。音楽もめちゃめちゃ凝ってますよ。スプラトゥーンの素晴らしさに関してはいろんな人がわかりやすく解説してるので、今さらボクみたいな前科者が説明する必要もないでしょう。とにかく面白いので、やったことない人はさっさとやりましょう。人生損してますよ!

前作でハマりすぎてバネ指に!

前作スプラトゥーンがあまりにも面白すぎて、どこまでも欲望最優先でおさえがきかない暴走機関車気質にできているボクは、仕事で外出する以外は家にひきこもり、飯をほとんど食わず、あまり風呂にも入らず、睡眠時間を削って、使える時間を全てスプラトゥーンに費やし熱狂的に没頭。完全なるイカチュウ(スプラトゥーン中毒)状態。

部屋は次第にゴミで溢れ、洗濯物は山積み。あまりの長時間プレイで指が痛み、それでも我慢して遊んでたら、指の関節を曲げた時にカックンカックンと引っかかるような奇怪な症状があらわれ、怖くなって病院へ。指を酷使した理由を医者に問われ「ゲームで…」と正直に答えたら呆れられ、「バネ指」という金属パーツが含まれた珍しい病名を言い渡されました。「ゲームはしばらくやめとけ」と吐き捨てるようにドクターストップを宣告され、意気消沈して帰宅。それでもやっぱり我慢できず、テーピングの指のまま、不器用にコントローラーをにぎるのでした。

VRにハマって脱イカチュウ! そして再び…

昨年の夏ごろにVRが盛り上がりはじめ、意識がそっちに移ったおかげでイカチュウ生活から脱出できました。我に返ったボクはスプラトゥーンとWiiUをブックオフに売り飛ばして穏やかに暮らしていました。

VR熱が落ちついたある日、スプラトゥーン2が発売されると知ったボクは胸が踊り、過去の荒んだ生活をかえりみることなく、矢も盾もたまらず予約。ついに明日、我が家に届くわけですが、どこまでも我慢知らずで欲望へとまっしぐらに突き進む香車気質にできているボクは、またもやスプラトゥーン中心のライフスタイルを選んでしまうのでしょう。

もうすぐスプラトゥーン2をプレイできる期待と生活が崩壊する不安でノイローゼになりそうです。もしかして出所を目前にひかえたヤク中ってこんな気持ちなのでしょうか。

下のアフィリエイトリンクをクリックして今年の夏はみんなで一緒にバネ指になりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です