キタローVR〔姉妹サイト〕

橋本環奈や石原さとみの AVフェイクポルノに対するうずまく想い

2017年末あたりにAIを使ってAV女優の顔部分を別の人物に合成した「フェイクポルノ」が海外で話題にとなり、ハリウッド女優のフェイクポルノが量産される事態となりました。

この問題をうけ、Gif像共有サイトのGfycatやゲーマー向けのコミュニケーションサービスDiscord、アダルト動画共有サイトPornhubがフェイクポルノを削除する方針であることを表明。

海外ではプラットフォーム側がフェイクポルノを自主規制する流れになっています。

さて日本はどうかというと、そもそもフェイクポルノ自体そこまで注目されてない。だから問題視さえされていないってのが現状です。

海外フェイクポルノ記事や動画を観た時のツイート

面白半分でこんなツイートしてたら、ついに彼女のフェイクポルノが現れちゃいましたよ!

 

タイムラインに流れてきたこのツイートをたよりに「FAKEY」というサイトに飛ぶと、そこには有名女性芸能人のフェイクポルノが多数アップされてました。再現できてない不自然なものもあるけど、中には本物かと見紛うほどハイレベルなものもあったり。

「マジすげー!」とそのできばえに感心する反面、素材に使われた女性たちのこと考えると、ちょっと素直に礼賛できないってところもありまして。

表現の自由だとか肖像権とか法的にどうだとか難しいことはわかりませんが、少なくともフェイクポルノ素材として使われた女性は良い気しないってことだけは言えるでしょう。

勝手に顔を使われたり、意を決してAV出演したのに芸能人に顔をすげかえられ体だけ使われたり。自分がそんなことされたらすげーイヤですもん。昔からアイコラ画像あったけど、動画の衝撃度はケタ違いというか。被害者の精神的ショックも動画のほうが圧倒的に上なんじゃないでしょうか。

でも、このAI技術が発展してもっと完成度の高いものや、憧れの有名人のフェイクポルノVRが出現したら観てみたいっていう本音もあったりして。素材として使われた女性にとっては不快なものだと理性ではわかっていながら、それでも本能が興味を示してしまうっていうか。うーん。

前述の「FAKEY」は初期の漫画村みたいに知る人ぞ知るサイト状態。これが何かの拍子に話題になったら一気に問題化されていくでしょう。

とりあえず、加担や応援はしないスタンスで、フェイクポルノが日本でこの先どうなっていくのか注目したいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です