キタローVR〔姉妹サイト〕

『制服美少女と性交』のつくりかた【制服編】

どうも、現在AV業界からフェードアウト中の喜多郎です。

13年半ほど試行錯誤しながらAVづくりして培われた思想やノウハウを、せっかくだから形に残しておくことにしました。タイトルは「制服美少女と性交のつくりかた」としてますが、普通にAV制作する上で活用できる部分もけっこうあると思うので、業界の皆さんは使えそうなトコあればどんどん使ってください。これによってクソ作品が少しでも駆逐され業界全体の品質が向上すれば幸いです。

今回のテーマは“制服(衣装)”です。

本物をめざす

例えばJK作品を観る場合、「現役JK」が出演しているものと「偽物JK」が出演してるもの、どちらがいいですか? そりゃ当然「現役JK」ですよね。では出演者が着用する制服は「本物」と「偽物」どちらがいいでしょう? 制服に執着しない人でも「本物」と答えるでしょう。

AVはすべてが“本物”であることが理想です。職業や制服に限らず、行為、反応、感情、すべて本物であればあるほど価値がある。

もちろん現役JKがAV出演するのは不可能です。だから我々はできる限り現役JKに見える女性をキャスティングするし、制服もできれば本物、それが無理ならより本物に近いものを選びます。ぺらぺらの安価なセーラー服ではなく生地のしっかりした学販セーラー服を選ベばいいのです。まあVHS時代に比べるとペラい制服は減りましたね。コーディネートで変なやつはたまにあるけど。セーラーのラインが青なのにスカーフは赤だったり。

OL作品で現実には絶対にいないレベルのタイトミニ穿いてたりすることあるけど、この辺はかなり意見が分かれるところでしょう。ボクはあくまでリアリティーを追求したいので現実に即したスカートを選びますが、ファンタジーを求める監督もいますしね。超タイトミニは本物にはほど遠いけどエロい。エロいってのは大義名分になるんですよね。

CA制服のクオリティー

CA作品の衣装は全体的に品質低めだと感じます。たまに変な帽子かぶってるのあるし。いまどきどこの航空会社も帽子なんてかぶってませんよ。「レトロなCAを表現するため」という明確な狙いがあるなら別にいいけど、タイトルに『現役CA』と入れておいて帽子かぶらせるのはありえません。

おそらく原因はレンタル衣装だと思います。レンタル衣装って古いアイテムが多いんですよね。借りてきた衣装を何の考えもなしに着せるからこうなる。撮影してる時に「帽子って変じゃない?」と言う人が現場に一人でもいないのかと首を傾げたくなります。

ANAは1998年10月に制帽廃止。(出典:ANA客室乗務員制服の変遷)

帽子は稀な例ですが、金ボタンのジャケット着てたりスカーフの巻き方が変だったり髪型がおかしかったりするCA作品は多々あります。なぜこういうことが起きるかというと制作者の怠慢です。他の業界じゃ考えられないかもしれませんがリサーチ不足なだけ。ANAやJALのCAがどんな制服を着ているのか、どんな髪型なのか、スカーフはどんな巻きかたをしているのか、ググればすぐわかるのにそれをやらない。怠慢でしかありません。こういうテキトーな制服選びは「どうせAVだしこの程度でいいだろ」という意識の低さの表れです。視聴者をバカにしている行為であると認識してもらいたい。

余談ですが『白衣の天使と性交』は現在どこの病院でも廃止されてるナースキャップを着用してます。本物にこだわるならナースキャップは無しのはず。でも採用してる。なぜかといえば「ナースキャップある方が喜ぶ人が多いだろう」と考えたから。ナースキャップって白衣の天使のアイコンじゃないですか。看護士が実習する前にナースキャップを受け取る『戴帽式』なんて儀式が存在するほど重要なアイテム。ナースの象徴と言っても過言ではない。だから毎回必ずナースキャップをかぶってます。まあ、このあたりは裏付けする数字があるわけじゃないし、ボクのバランス感覚でしかないわけですが、とりあえず「CAは帽子があった方がいい!」って主張する人は限りなくゼロに近いと思いますよ。

そもそもCAに対する情熱があれば古くさい帽子なんて用意するはずがないんです。たいして興味ないからテキトーになるんでしょうね。そういう人は情熱が傾けられるジャンルで作品づくりしてもらいたいものです。それでも、CAモノをどうしてもつくらなきゃいけない時は以下を参考にしてください。

CA制服はANAを意識すれば間違いなし

ボクが制作した「憧れのスチュワーデスと性交」はANAの制服を参考に衣装を準備しました。春原未来さんめちゃくちゃ売れましたよ。

 

2015年にANAの制服がリニューアルされた時はそれに合わせました。おかげさまで浜崎真緒さんも売り上げ好調でした。最近では佐々木あきさんが大ヒットしました。

CAに関しては以下のポイントに気をつければ間違い無いでしょう。

【CAビジュアルポイント】

  • 制服は日本CA界トップに君臨する高嶺の花「ANA」を意識する。
  • ブラウスは基本的に半袖。
  • スカーフは大判で正方形のものを用意する。
  • スカーフの巻き方はググればいくらでも出てくる→ANA CA直伝♪簡単スカーフアレンジ
  • 髪は清潔にまとめ、触角ヘア(前髪の両サイドを垂らす)禁止。
  • 化粧はやや濃いめで華やかに。
  • ネイルや付けまつ毛は禁止。

 

スカイマークの嘘みたいなミニスカ制服は実在したからアリ!

トレンドを取り入れろ

 

時代の流れによって制服のトレンドも変わっていきます。本物により近づけていくならトレンドをうまく取り入れなければなりません。

2016年あたりから女子高生のソックスは短めが主流になっています。今時ハイソックスを履いてる作品は古く感じてしまいます。「俺はハイソックス以外は認めない!」みたいなこだわりがあるなら別ですが、ないなら短めのソックスを取り入れましょう。セーラー服のスカーフもJK独自の手法で結んでたりするので、怪しまれない程度に街のJKをチェックしたりして、作品づくりに活かしましょう。そのような細かいディテールを取り入れることが大事なんです。魂は細部に宿るって言うでしょ。

制服を簡単に脱がすな

AV業界に入る前、JKモノでさっさと制服を脱がす作品を観たときは憤慨したものです。そんなクソAVのディスクはフリスビーのごとく投げとばしたり、メンコとして床に叩きつけたり、畑のカラスよけとしてカカシにぶら下げるくらいしか使い道がありません。JKモノでJKの要素を剥ぎ取ってどうするんでしょうか。制服はJKのアイコンです。エンブレムを取ったベンツって価値激減でしょ?

制服美少女と性交』のチャプター1は最後まで完全着衣です。制服はもちろん、ローファーも履いたまま。これは学校に行く時の姿そのままで行為にいたることに魅力を感じるから。すべての制服に言えることですが、学校で勉強したり会社で仕事したりするときのための制服を着用したまま性行為におよぶ背徳感がいいわけですよ。だから学校や会社での姿そのままであるべきだと思うわけです。このあたりは作家性の問題ですが、ともかくすべて脱がしてしまうのはNGでしょう。胸が見えるように制服をはだけさせるのが無難ですね。

オススメ制服ショップ一覧

最後にボクがよく衣装を購入していたサイトをご紹介しておきます。セーラー服の場合、スクールパールや富士ヨットなど学校で実際に採用されているスタンダードものは簡単に購入できます。制服購入の参考にしてください。

学生服

松亀屋(名古屋襟、水色セーラー豊富) 

コスチュームシティー(ド定番セーラー)

イーストボーイ (オシャレな制服

スクールショップコヤマ

スーツ/OL事務服

洋服の青山(5号サイズある)

事務服Peach

結論

“本物が理想” この前提を頭に叩き込んでおけばすべての答えが導き出されます。ペラい制服やCAの帽子は厳禁ですよ。

2 Comments

たなか

制服モノで脱がすなんて!→即行早送りしてました。
気持ちわかります。
喜多郎さんのような監督が出てきたことで納得できる作品が増えてたったことですね。
非常に感謝です!!

返信する
喜多郎

たなかさんコメントありがとうございます!

セルビデオが台頭したあたりからこだわりのある監督が増えたし、
メーカーもユーザーに喜ばれる作品づくりをするようになりましたよね。

返信する

たなか にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です